あるある!デンマーク人っぽく見えるファッションの特徴6つ

ABOUTこの記事をかいた人

北欧ツアーコーディネーター。冒険とデンマークが大好きな92年生まれ

いろんな個性を重視しよう!

そんな風潮のデンマークですが、ファッションについては多様性に富んでるとは言えません。むしろ日本ほど様々なファッションが認められる国はないと思っています。

私がデンマークに高校留学していた時、現地に適応するために街ゆく人の服装を意識してみたりしていました。

すると、彼らのファッションには共通の項目があることを発見したのです。

デンマーク人の典型的ファッション

デンマークに行けば「あぁ、こういう人いるよね」となるファッションを髪型から靴までまとめてみました。

意識して真似するとデンマーク人っぽい雰囲気は出せるかもしれません。

ポイントはシック×寒さ対策。女性のファッションが中心です。

全身:黒を基調とするべし

子供の頃は結構カラフルな服を着てるのに、中学生くらいから何故か黒ずくめになるデンマーク人。

さすがにコートもインナーもパンツも黒、というのは稀ですが、黒を着ておけば間違いない感があります。

特に冬になるとそこら中で見ることができるのではないでしょうか。黒は全体を引き締める効果があり、ファッションにシックさを感じさせるポイントだと思います。

金髪が多いので、服が黒一色でも綺麗に映えるのが羨ましいですね。

髪型:長い髪はコンパクトにまとめる

髪の長い女性は、おだんごにしているか編み込むかして顏回りをスッキリさせています。

日本だと、小顔に見せるためにあえて髪で輪郭を隠したりしますが、そういった文化はないし必要もないようです。むしろ、もともと骨格的に小顔だから、髪がまとまっていることによって更に小さく見えるという。

髪をおろす場合、前髪はピンで後ろに留めるとそれっぽくなります。当たり前のように前髪は長いです。

デンマークというより欧米あるあるかもしれませんね。

首もと:ストールかマフラーは必須


夏でも朝晩は冷え込むので、首に何か巻いておくのはとても大事です。

雑貨屋さんや洋服屋さんでも必ず売っていますし、なにかと便利なのが良いところ!

女性はもちろん、デンマークでファッションに気をつかっている男性は8割ストールをしている印象です。

まぁお洒落な男性自体が少ないですが……。

服装:スカートよりもパンツ派


体型に関係なく、とにかくぴったりしたジーンズが欠かせません。

欧米ではあるあるですが、ただのレギンスを一枚履きしている人もいます。

逆に、自転車を利用する人が多いからなのか、スカートを履いている人は比較的少ないです。ふわっとしたスカートは論外。ボトムスにボリュームを持たせるという発想はないようです。

日本のように、スカート履いてお洒落しなきゃ!となるのはパーティーの時くらいかもしれませんね。

最近では、パンツの裾をロールアップして足首を見せている人も多いです。

足元:靴はぺたんこのスニーカーor黒のひざ丈ブーツ


デンマークは石畳の街も多いので、歩きやすさを重視しましょう。スポーツ用のスニーカーが人気なのですが、最近日本でもおしゃれに履いている人が多いですよね。

ひざ丈ブーツは冬に大活躍です。履いたり脱いだりが手間ではありますが、あたたかいですね。

デンマークの日常生活の中で、ヒールの靴を履く機会があまりないんですよね。あるとしたらパーティーの時くらいでしょうか。

そもそも彼らは背が高いので、”ヒールで身長を盛るということ”自体が必要ないと思っています。

Danske mænd og kvinder er blandt verdens højeste“という記事によると、デンマーク人の平均身長は男性が181.4cmで女性が167.2cm!やはり必要なさそうですね。

足元2:厚手の靴下にスキニージーンズをつっこむ

なぜなのか。

特に秋ごろから、みんなが厚手の靴下を履きだすようになるとよく見られます。ジーンズ以外に、スポーツ用のスウェットなどもよくつっこんでます。

人によっては靴下だけで学校を歩き回る人も……。たしかにあたたかくはありますが、個人的には一番謎でしたね。

気温にあった機能的なファッションの提案

このように、デンマーク人の典型的なファッションとしてまとめられるくらいなので、バリエーションは多くありません。

日本でもそれっぽいファッションにしたいと思ったらZARAとH&Mで大体揃います

しかし、季節ごとの流行りは多少あるものの、ただ気温にあった服装をしているというのが日本との大きな違いだと思っています

日本では春夏秋冬に合わせて春服!夏服!とはっきり分けられていますが、無理して見た目の美しさのために薄着する必要性はまったくありません。

彼らは夏でも寒ければダウンジャケットを着ていますから。

長くて寒い冬を乗り切るデンマークの合理的な考え方を発見できました。

ではまた~